忍者ブログ
K-dush2メンバーのあんなことやこんなことを、まったりと暴露しちゃうかもしれない日記。体験型謎解きイベントの製作過程、リアル脱出ゲームの参加記録etc.      (2012. 8.1~)
この度は、K-dush2新歓謎2017を解いていただき、ありがとうございます。
各問題の作成者が解説いたします。そのため文調が統一されておりませんが、ご了承ください。

まず最初に5つの問題と1つのアンサーシートが与えられています。
この5つの問題を解いてみましょう。

1問目


ペンキで3種類の色で文字が書かれています。
青い文字を見ると矢印の後では、「ん」がなくなっており、黄色い文字では、頭に「わ」がついており、赤い文字では「み」が「ま」になっています。

この法則に気づき、錆と車輪と幹も同じように変換すると、
「わさび」と「しゃり」と「まき」が関係する食べ物は?
と出てきます。
これより答えは「おすし」となります。
(ナベ @ipotdragon)


2問目


一見同じ漢字ばかり並んでいてよく分からないことになっていますが、「実」の数を数えると2個、「数」は6個となっており、漢字の個数と数字が対応しているのが分かります。
4個の漢字と5個の漢字を探すと「教」と「室」になるので、答えは「教室」となります。
(なぞのし @nazonoshi)


3問目
 

クロスワードです。カギのヒントをもとにワードを埋めていきましょう。
すると、下のような画像になります。


*タテのカギ3は、「閉じる」ではなくて「綴じる」でした。申し訳ありません。

埋めたあとに、対応するabcdを読んでみましょう。
「ばつのしたを読め」と出ます。
この「ばつのした」とは?

問題を見てみると、クロスワード中になんとバツと斜線がありますね!ここで、そのバツの下を読むと「が」と「に」という文字が!

しかし、アンサーシートを見ると答えは3文字…。もう一つのバツはどこにあるのでしょうか?

それは左上にあります「新歓×ケーダッシュツー」です!この×の下を見ると「け」という文字があります。
ということで、「ばつのした」にある3文字、「けがに」が答えです!

 ちなみに、他の問題の外枠を見ると「新歓×K-dush2」となっています。
(なぞのし、うがじん @Wb9Mb)


4問目


問題の条件をもとに並び替えると以下のようになります。


 
そして指示通りSからそれぞれ見ている方向をたどるとS,M,I,L,E,
すなわち答えは「すまいる」となります。
(カガミ @nyao_kagami)


5問目


ろうそくがあります。火のついたろうそくは時間が経つと消えてしまします。

ではこのろうそくにも時間を経たせてみましょう。



変化前では「折」の形だったろうそくが、変化後では「ミ」になっています。
つまり、「折」が「ミ」になった、すなわち答えは「おりがみ」です。
(ナベ @ipotdragon)


こうして5問解けたので、アンサーシートにそれぞれの答えを埋めましょう。



「今年のおきにいりを並び替えろ」と出てきます。
今年のおきにいりとは?
これは、実はTwitterで良いと思ったツイートに押すいいねのことを言っています。Twitterならではの機能です。
このK-dush2新歓アカウントのいいねの欄を見ると、今年のものには以下の5つの画像と投稿が出てきます。

これを並び替える…?この画像ツイートには意味があるはずです。
きっと見覚えがあるはずです。
そう、ⅠからⅤの問題の答えと画像が対応しているのです!
こうして、ⅠからⅤの順番に画像を並び替えると、
おすし・きょうしつ・けがに・スマイル・おりがみとなります。そしてこの画像を見ると、それぞれにアルファベットが与えられており、その順に並べると@kdvskと出てきます。
これでおきにいりを並べたことになります。
@kdvskとは?これは、Twitterでいうアカウントのことを言っているのではないかということで検索してみましょう。すると、以下のようなアカウントが出てきます!



「これが最後の問題、伝えたいことはこれだけ」というメッセージとともにツイートされているのは一見して意味の分からない画像だけ…いったいどんな言葉が隠されているのでしょうか?


ここで皆さんは2つのことに気づく必要がありました。
それは「端子たちの中身に」のまわりに飛び散ったペンキと右上のローラーです。
実は最初に解いた問題の法則問題と同じなのです!
しかし最初の法則問題に黒色のペンキはありませんでした…
この問題を解く鍵は右下の円の画像です。この3つの円はそれぞれ赤、青、黄を表しています。そして今日この3色を混ぜると「黒」になります。
つまりこの文は赤、青、黄の法則を同時に適応することを表していました。
それぞれの法則に従って文の始めに「わ」をつけ、「ん」を抜き、「み」を「ま」に変えると…
私たちの仲間に!となります!これが最終解答です。


私たちK-dush2はいつでも仲間を募集しております、この新歓謎を解いて少しでも興味が出たかたはぜひDMにてご連絡ください
 (ナベ @ipotdragon)



最後まで解説を読んでいただきありがとうございました。
今後ともK-dush2をよろしくお願いします!

拍手

PR
初めまして。
K-dush2のあつきです。
サークル内でのポジションは、そうですね〜
入った当初は紳士的なポジションだったんですけど、今ではK-dush2の中で一番クズキャラかもしれないっす、、、(笑)
僕がこのサークルに入ったのは、三田祭の「Mr.クラウン」という公演に参加して楽しかったからです!
あとは、一緒に謎解きとか脱出ゲームに行く友達を作るために入りました。
去年のこの時期に入ったのでまだまだ新参者(?)って感じ、、、でもなかったり
ブログってなに書けばいいかよくわかんないですね笑
今年ももう終わりますね。
来年もK-dush2の公演を楽しみにしててください!
それでは。

拍手

初めましての方は初めまして。
そうでない方はいつもお世話になっております。
K-dush2の鶯と申します。
今まで主に関わったものは謎キャンの持ち帰り謎「シュレーディンガーのパラレルワールド」と、三田祭「ナゾドル降臨」です。前者は主犯、後者は幹部です。
さて、すきにしていいよーと言われましたので好きにします。わあい。

 

私、現6期の中では一番の新参者です。
なんたって初めて行った謎解きが去年の三田祭のMr.クラウンなんですよ。
「楽しかったならyou入っちゃいなよ」と言われたものの、当時別のサークルが忙しく。
とはいえ6年ほど演劇部で役者をやっていたので何かを演じられることには心を惹かれ。
結果、「入ろうじゃないか、ただしキャストしかしないからな!!!」とあいなりました。
そのはずだったんです。そのつもりだったんです。
そこから、あれよあれよという間に謎解きにハマり、ソロ凸常連になり、ヤンデレ小説を書き、気がつけばハッピを着てサイリウム振ってました。
ええい、どうしてこうなった!!!!!!

 

とりあえずヤンデレ小説の話をします。そうです狂愛謎です。
ことのきっかけはとある謎でした。
それを解き、いたく感動した私は「謎を作りたい!」と初めて思いました。
作りたいと思った気持ちのまま、好きなものを盛り込んだらまず大謎に当たる部分の構想ができました。
作りたいものができたんだーと言えば、みんながはよ作れはよ固めろと蹴り飛ばしてくれました。
その結果、"小謎とデザイン以外の"ほぼ全てが大まかに完成しました。半日ほどの出来事です。
いつか世に出そうとほくほくしていたときに舞い込んできたのが謎キャン委託のお話。
乗るしかないこのビッグウェーブに、というわけで軽率に手を上げました。
あとはなんとなくご想像できましたでしょうか。嫌な予感のする箇所がありましたね。
ええ、小謎とデザインってめちゃくちゃ大変ですよね…。
謎制作に関わるのが初めてなのに実質リーダーみたいなことをやってしまったものだから、そこら中の見通しが甘く、皆さんには大変ご迷惑をおかけしました…。
でもちゃんと完成しましたから。はい。
小謎に関しては、世界観に合わせるためデザイン班(複数人とは言ってない)(小謎班と別とも言ってない)に結構な無茶振りをした箇所もありました。
この場をお借りしてお礼を言わせていただきます。ありがとうねKくん。今度クレープ行こう。
自分としてはやりきった気持ちで送り出した狂愛謎。ありがたいことにかなりの速さで完売いたしました。
買えなかった、という声もお聞きしております。買いたいと思ってくださったことに大変感謝するとともに申し訳ないです。
再販、いつか、します。
いつかは必ずします。

 
あとはナゾドル降臨ですね。
推しメンと握手するために謎を解け!というなかなかパワーに溢れた公演でした。
関われたことが本当に幸せでしたね。
作ってる方も死ぬほど楽しかったんですよあれ。
制作にも色々関わらせてもらいましたが、一番印象深かったのはやはり当日ですかね。特に日曜日。

消費したのど飴の数、6個。
サイリウムは振りすぎてだんだん接触不良に。
休憩に入るとき、本気の眼をした三村ちゃんに「とりーさんは、休んで」と言われる。
サイリウムを持参してくださったお客様に、デバッグ段階で「ガチ過ぎて引くわ」と却下された本気のオタ芸を仕込む。
同じ階のトイレの個室の中でも「みーたんかわゆすらぶずっきゅん!!!!!」が聞こえたと言われる。
ふと見たら本当にオタクの顔をしていた、と謎の感想を残される。

そうです私がオタク役でした。うるさくてごめんなさい。
キャストやるために入ったのに結局初めてのキャストはこの三田祭、結果として初めての謎制作よりもあとになりました。
みんなにはっちゃけてもらうための公演で、少しでも皆さんのたがを外すお手伝いができたのなら幸いです。
公演についての裏話等々はきっと他の三田祭幹部の方がしてくれるでしょ!ということで概ね自分語りしました。てへぺろ。

 

いやあ、なかなか長々と書いてしまった気がします。
ここまで読んでいただき誠にありがとうございます。
次に私が世に何かを出すのは「まなつのゆとり」企画になるかと思います。
え?12月頭じゃなかったのか?音沙汰が無いぞ?
……非常に、申し訳、ないです。
今月中には、今月中にはなんとか……!
はい、というわけで「つぶしあいヒーロー!」#正義粛清 をよろしくお願いします!
ちゃっかり宣伝で締めます!
それではみなさま、今後共世界を大いに盛り上げるためのK-dush2をよろしくおねがいしまーす!
お相手は私、かつてのキャスト担当(自称)現在の文字書き役(これも自称)、銀月鶯でした


実は締まりません。
最後に。
K-dush2、ナゾガクに出展します!
今度は委託じゃないですよ、みなさんをまたも最高に盛り上げるゲキヤバコンテンツを制作しております!
楽しみですね?
制作に関わる私も楽しみです。
なんたって最初に構想を聞いたとき、「なんで喋ったの!?その公演プレイしたかった!なんでネタバレするのさ!せめて制作には関わらせて!!」と泣きつきましたから。
…本番プレイできる人が素直に羨ましい。
というわけで、期待を高めるだけ高めて今度こそ消えます。
次回のブログ更新もお楽しみに~。

拍手

前回から一か月も間が開いてしまったようで震えあがっております。吉野家と申します。某有名牛丼チェーン店ではないです無関係です。矢上祭で幹部をやっていたアイツです。ええなぜか三田祭ナビなる企画に出演して宙返りかましてたアイツですとも。え?リンク貼れ?しょうがないですね。
↓三田祭PRさんのツイートです

宙返りのアレ

元動画を持っていないので直接載せられませんでした。すみません。


えーまあ矢上祭も三田祭も終わって積んでいた課題も終わったのでこうしてポチポチ文章打ってるわけなんですけども。一体何について語ればいいんでしょうか?三田祭の話でもしますか。三田祭の話をしますよ?三田祭の話でいいですね?拒否権はありませんとも。

ご来場下さいました皆様本当にありがとうございました。お陰様で四日間盛況でした。時間や人数に制限がない形態を取っているため例年より多くの方に楽しんでいただけたかと思います。参加されていない方はもうネタバレブログは読まれましたか?まだの方は是非。

それでですね多くの方が冒頭の宙返り動画を見てくださったようで 「 宙返りの人だ 」  「 宙返りマダー? 」 「 宙返りはよ 」 等声をかけて下さいました。握手会場内での過度な運動は大変危険ですのでお断りしております。中には「宙返りする公演作ってください」なんていう方も。ひええ。体力が持ちませんのでご勘弁を。一日10回ぐらいが限度です。(ちなみになんでそんな特殊すぎる特技を持っているのかと申しますと中学と高校で体操部なんていうものに入っていたからです。)

さて三田祭公演ですが、謎解き経験者の方々だけではなく多くの初心者の方にも参加していただけました。形態が違うため同じように扱うのは不適切かもしれませんが、少し初心者向けとは言い難い難易度となってしまった矢上祭と比べ、より多くの方に楽しんでいただけるものが提供できたかと思います。(まあ今回僕はほとんど製作には関わっておらず当日だけなんですけども。)参加された方は是非アンケートへの回答をお願いいたします。お客様の喜びの声が私たちの力になります。

書くことが無くなったのにダラダラと書き続けていても面白くないだろうと思われるのでこのあたりで終わりにさせていただきます。え?最初からつまらないから今さら?ごめんなさい。

では次回は…誰なんでしょうね…でも三田祭が終わって一息ついたのでそれほど遠くはないと思われます。お待ちください。では。

拍手

いよいよ最後の解説です!

 今回は握手会場前スタッフに合言葉を渡し、いよいよ握手会場に入るところからスタートです!

【FINAL 握手会場】
 中に入る前にブロマイド一式とジップロックが回収され、握手券がもらえます。

これがラストアンサーシートになります。
握手会場内にはこの握手券と最初のキットを持って入ります。

 握手会場内はこんな感じです。

奥の暗幕で見えなくなっているところにアイドルが控えています。
また、5種類の掲示物があります。
    
 
 中へ入るとまず、みーたんからプレゼントでスペシャルブロマイドセットをもらえます。

これが、先程論理パズルで求めた通常フォーメーション順にカードケースに入っています。

それを受け取ると、スタッフから次のように言われます。
「こちらのカードケースと掲示してある5thシングル恋のシナプスのメンバーの順番が
通常フォーメーションです。
これを今回の生誕祭のフォーメーション順に並べ替えるとみーたんの本名が浮かび上がります。
3分以内にみーたんの本名を導き出し、それを握手券に正しく記入して私に提出してください。」

 これを今回の生誕祭バージョンに並び替えるにはどうすればいいでしょうか。
では、まず生誕祭の時のフォーメーションの決まりを思い出してみましょう。
最初に解いた歌詞カードの問題を振り返ってみます。

 ここで、生誕祭では誕生日の人がセンターを務めるとあるので、今回のフォーメーションでは
みーたんがセンターになっていることが分かります。
 
 では、その他のメンバーはどのように変わっているのでしょう。
会場内に掲示してある過去の生誕祭画像を見てみると、それぞれ誕生日の人と通常センターの
あっちゃんが入れ替わっていることが分かります。

 今回も、みーたんとあっちゃんを入れ替えてみましょう。

このように、「カミヤリキ」とでます。

 しかし、会場内に掲示されてある月間NTKには、「カミヤリキ」は研究生として紹介
されています。
つまり、「カミヤリキ」はみーたんの本名ではありません。

 では、何が足りなかったのでしょうか。

 それはこれがみーたんからのプレゼントのリボンがかかっているということです。
このリボンのかかり方は今まで解いてきた問題で、後ろから読むという法則がありました。

このスペシャルブロマイドセットにも同様にリボンが逆にかかっているので、同じように
後ろから文字を読んで「キリヤミカ」がみーたんの本名です。

 では、握手会を始めましょう!
「カミヤリキ」と答えたプレイヤーは右、「キリヤミカ」と答えたプレイヤーは左に並んで
もらい、同時にオープンします!
中ではアイドル達が最高の笑顔でここまで頑張ってきたプレイヤーを待っています♪
 あとは時間の許す限り、皆さんアイドルとの握手会を楽しんでいました笑
もちろん、抽選に当たった方は名前を呼んでもらったりウインクをしてもらえたりしました!
 
 以上でナゾドル降臨の解説を終了とさせていただきます!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・アイドルの生誕祭の世界観を徹底するため、今年も装飾には気合を入れました
昨年同様、準備日二日間はほぼ装飾に費やしたと言っても過言ではありません。笑
装飾は主にはなのちゃんを中心に進めてもらいました!
また、今回は握手会場と区切ったりアイドルを隠したりと会場の設営が大変でしたが、
タイキ君が演劇で培ってきた力を存分に発揮してくれたので助かりました!

・ハズレを作って女装男子と握手させたいとちうことは最初の段階から出ていて、それが実現するように大謎を作ったので引っかかる方が多く楽しかったです!
特に、同時に成功失敗が出た時の2列に並ばせるという演出は成功した人にとっては気持ちいいものだったのではないでしょうか。

・写真のアイドルは、るなさんポチです!
2人が一番アイドルのシフトが長く、大変だったと思いますが、見事こなしてくれました!
みーたんと握手できた方々が嬉しいそうな顔で出てくるのを微笑ましく見つめていました()
みーたんはほぼるなさんに務めてもらいました!
本当に可愛いです。
めちゃくゃ神対応です。
来られなかった人は普通に悔しがっててください。笑
また、リキくん役は失敗した方との対応になるので明るいハズレ感を!暗くしないで!と念をおしていましたが、リキくん役を引き受けてくれたポチまろんさんましゅーさんナツキくん4人とも素晴らしかったです!
みーたんはるなさんはなのちゃんみむが務めました!

・みーたん生誕祭がみた祭になるということに気がついのは、装飾用の看板を作ってからです笑
本当にたまたまでした!!

・成功率は4日間合計で30%程になったのですが、
初日の方は10%未満程度でかなり成功率が低かったです!
失敗した方もアイドルが持っているリボンを見たり
解説を聞いたりするとあっ!となってかなり悔しがっている方が多かったです。
リキくんもかなりの神対応だったので、失敗した方も楽しんでいただけたと思います笑

・今回は初めてのに形式に挑戦ということで色々試行錯誤を繰り返しました!!
中断・再開自由とのことで参加のハードルが例年より下がるので、普段謎解きに接しない層の方にも、もちろんクラスタさんにも楽しんで貰えるものを作ろうと考えながら制作を進めていました。
難易度・物調整や不快な要素を減らそうとギリギリまで意見を出し合ってきたので、少しでも多くの方に謎解きって楽しい!って思っていただけたら幸せです。

・今回の公演は、どのポジションもスタッフ力・キャスト力両方が問われるものでした。
しかも4日間開催…!体力もかなり消耗したと思いますが、最終日の18時まで素晴らしいスタッフで、お褒めの言葉もたくさんいただきました!
特に7期は初スタッフという子も多い中、期待以上の働きを見せてくれたおかげで三田祭の混雑の中でも大きな混乱なく進めることができたと思っています。
来年に期待ですね!

  長くなってしまいましたが、ここで裏話も含めナゾドル降臨の解説を締めくくることにします。
お付き合いいただき、ありがとうございました!

拍手

プロフィール
HN:
K-dush2 / ケーダッシュツー
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
慶應の学生が集まって体験型謎解きイベントを企画している唯一のサークルです。
「ただの遊びを全力で」をモットーに日々まったりと活動しています。
(2012年2月設立)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メンバー
コーヒーぶっかけ野郎
ジェニファー
スパボラ
simakenn
かおりん

ふなつっしー
ルーナ・ラブグッド
すとりば
ピグミン
たんたん
aster
ひかるん

くまのふーちゃん
ありぴよ
マイマイ
ノリーノ=ノリノリコ2世(1485~1532)
くれよん


ゆりぼうず
kong-chang

カウンター
ブログ内検索
忍者アナライズ

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]