忍者ブログ
K-dush2メンバーのあんなことやこんなことを、まったりと暴露しちゃうかもしれない日記。体験型謎解きイベントの製作過程、リアル脱出ゲームの参加記録etc.      (2012. 8.1~)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回からかなーーーーーーーーーーーり時間があいてしまい、矢上祭前に書くつもりが
なんと矢上祭が終了し、2週間も経過してしまいました!!!いやー忙しかったのでしょうがないですよねー()

あ、自己紹介が遅れました、K-dush2 矢上祭公演『ハツコイトリップ』幹部四天王の1人のまろんです。三男と一女は一緒という発言をしてからあっというまに一女先輩という矛盾した呼び名が定着して困惑しています(?)



矢上祭終了からちょうど2週間、そして謎解きを初めて1年間ということで、ざっくばらんに矢上祭を通じて感じたこと、今考えていることを書いていこうかなと思っています。(ざっくばらんといいつつ長文になることが予想されます)

原点を探るべく、1年前にタイムトリップしてみましょう。
(シュイーン)





<序章 謎解きとの出会い>

去年の矢上祭が全ての始まりでした。去年のポスターをTLで見た瞬間



なにこれすごい・・!?ってなってすぐにデバッグ申し込みましたね笑
脱出ゲームはネットでよくやっていたのでこんなの余裕でしょwwwって気持ちで
参加して・・・ものの見事に打ちのめされました。この公演の1つの小謎が今でも好きな小謎ランキングに入っているくらい好きです。あー楽しかった、またやりたいなーくらいのスタンスでいたら 入らない? って言われて、それでかるーい気持ちで はい と答えたのがおおげさですが人生の転機でした。 このときはまだ制作の闇を知らなかったので幸せでした。






シュイーン はい、現代に戻ってきました。






<最終章 納期との戦い、そして別れ>
・・・そして、気が付くと今年の矢上祭は制作側でした。面白いものを体験する側から面白いものを提供する側にまわると、あーあのときは本当に大変だったんだな、ご苦労様。でも、それをプレイヤーに感じさせないのは凄い。って思いますね。

数々の制作の闇を見聞きしてきたのでホワイト制作したい!っていうのが今回の制作としての目標でした。焦っていいものなんてできるはずないと思っていますので。(といいつつ最近実は追い詰められたときの方が面白いアイデアが出てくるということに気づきました

えっと色々話し始める前にまずひとついいですか?
製作メインメンバー は ミラちゃん(女、共学)、うがじんくん(男、男子校(?)、なぞのし(狼、男子校)、まろん(栗、男子校)、吉野家(丼、男子校) 
作る物 恋愛系♡   

男子校に対する何かのあてつけですか!?????????
それともそっち系が求めらr ※決してそういう公演ではございません。


あまーい青春なんてまったくありませんでした。
小学生の頃に戻りたいですねーーー

はい、戯言でした。 ですが事実、最初は結構迷走してました。

最初のデバッグ・・・感想:彼うざくない????惹かれないよ!

全然研究が足りてませんでしたね。そこからはきらきら二女emoji達ががんばってくれたので本番は
いい感じになってますよー!!!!!

というわけでストーリー面は他の方々が主にがんばってくれたので僕は謎製作と動画作りの方に徹することができました、ほんとに感謝です。そろそろ真面目な話に戻ります。





【 謎制作に関して】
最初のデバッグまで、小謎制作のまとめをやっていました。
今でこそ言えるんですが、最初に集まった小謎達がだいたい典型的でうーんって感じでした。典型から作ろうね!っていうのが小謎制作の第一歩なので仕方がないのですが。典型的が悪いわけじゃないのです、見せ方を変えればいいのです。ということで、舞台(今回で言えば学校)にあったものにしようとしました。これがなかなか大変なんですよねー・・・。まず学校といえばのブレストからのそこから謎に使えそうなものを抽出するという作業の繰り返しです。最終的には典型、新しいものが入り混じりかつ舞台にあったこだわった小謎づくりができたかと思います。実際に感想でも小謎が良かったという意見がもらえたのでうれしいですね! 

小謎班のみなさんおつかれさまでした!そして直前にまとめ役になったなぞのしもやるときはやるってことがわかったのでこきつかっていきますね!謎製作そのものではないのですが、謎にデザインが加わるだけでどんどん良くなっていくのを見ていくのも楽しかったですね。

個人的に小謎にちょっとした工夫の入った公演はそれだけで好きになりました。

準備や当日に関しては実はそんなに関わっていない(というか動画で忙しかったり遅刻していたりのでその辺は誰かが書いてくれるのを信じています。

最初に目標はホワイト制作と書いたので達成できたかどうかを書いてこの話を閉じようかと思います。 

結果は・・・・・途中まではできていたけれど最後は残念ながら・・・って感じです。なので
グレー製作ということにしておきます。納期つらい!!!!!!!
もうすこし早めにやることリストや必要なものの情報共有ができていれば・・・と反省しているので次なにかを制作するときには活かします。
情報共有と役割分担はなににおいても大切です。もう一度いいます。情報共有と役割分担はなにn(ry 

なにはともあれ矢上祭制作とてもとても楽しかったですし勉強になりました。

おしまい。






ここまで読んでくださったみなさまに謎をさしあげます。
 
最後は左はじに注目しましょう。

お楽しみに。


PS:私事ですが、ぱぱぱぱっかそんというものに立候補しております。
   公演を1日で作ろうとかいうよくわからないものですが絶対
   楽しいものができると思っています!!!!見てみたい方は 
   僕に投票してください!笑
http://packathon.info/?name=An_gel_marron









別の企画のPVも作成しました!笑

おーっと忘れてました お次は・・・・・

バク宙で世間を賑わせた彼がついにWEBでも?!!!!

拍手

PR
プロフィール
HN:
K-dush2 / ケーダッシュツー
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
慶應の学生が集まって体験型謎解きイベントを企画している唯一のサークルです。
「ただの遊びを全力で」をモットーに日々まったりと活動しています。
(2012年2月設立)
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メンバー
コーヒーぶっかけ野郎
ジェニファー
スパボラ
simakenn
かおりん

ふなつっしー
ルーナ・ラブグッド
すとりば
ピグミン
たんたん
aster
ひかるん

くまのふーちゃん
ありぴよ
マイマイ
ノリーノ=ノリノリコ2世(1485~1532)
くれよん


ゆりぼうず
kong-chang

カウンター
ブログ内検索
忍者アナライズ

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]