忍者ブログ
K-dush2メンバーのあんなことやこんなことを、まったりと暴露しちゃうかもしれない日記。体験型謎解きイベントの製作過程、リアル脱出ゲームの参加記録etc.      (2012. 8.1~)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも!コーヒーです!
今日はMr.クラウンの解説、第2弾です!!!

起承転結の4回に分けてアップしますね、前回の記事はこちら
各回の前半で流れの紹介、後半で謎の解説と裏話をしていきます!

では、2ndフェーズからです。



【2nd】
ピエロの部屋から声が聞こえる。
「なのに!全部の技ができるようになったのに!
なぜわざと失敗しなきゃいけない?
なぜ馬鹿にされなきゃいけない?
これがどんなにやるせないか、君たちにはわかんないだろう。
これを解けばきっとわかるはずさ」
そして封筒が再びもらえる。
中身は以下の紙類と、涙シール、そして青ペン(ラミネート類にも書き込めるやつ)とウェットティッシュ(青ペンを消す用)。



(緑のピエロカードと1stの解答用紙であるピエロのルール「左目の下に涙」に従い、自分たちの顔の左目の下に涙シールを貼って、ピエロの練習ノートのやり方で曲芸をすると、めっちゃバカにされますwww
もう、これでもかというくらいバカにされますwww

こんなかんじです、楽しそうですねw)

バカにされた後は次のカードを団員からそれぞれもらう



3つの感情はなんでしょうか?
それらに隠された指示文とはなんでしょうか??
そして、僕の気持ちはなんでしょうか???

今回はここまで!ちょっと短めにしてます!
今回分の解説と裏話はこの下にあります。答えが気になる方はスクロールしてご覧ください!

第3回は明日公開です!































以下より解説です。
前回同様、スマートの口調で書かせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さぁ、3つの感情を解いてみよう。
1の問題。バランスはKの問題のことだね。
バランスをとらずに、綱の上の腹から落ちてみよう。すると答えは「ハジ」となる。
 

2の問題。上位があったのはHの問題だ。
上位を下位に変えると、答えは「フキゲン」。
そう、僕は不機嫌だ。だって頑張ってるのに先月の僕のグッズ売り上げはダントツ最下位だからね...


3の問題。この紙にピエロが描かれているね。数字のついた風船もある。
黒い涙は半透明な紙にあった。重ねてみると、文字が出てくるよ。
風船の順に読むと答えは「カナシミ」。
 

さて、これで3つの感情がわかったね。全部僕の感情だ。
では、下の文から感情を取り除いてみよう。

「くろがさすものとけいまわりによめ」

黒とは一体何だったんだろう?
そのヒントはピエロの曲芸をやってもらった3枚のカードに隠されていたよ。
ここに描かれている図形、どこかで見覚えはないかい?
Fのクロスワードだ。
このカードの通りに塗ってみよう。するとこうなる。


黒とは矢印のことだよ。矢印がさすのは黄色みたいだ。でも黄色だけ見ても何も起こらない。
さてどうすればいいんだろう。

今皆が塗った色、そして右下の欠けている部分。君たちはずっと目にしているはずだよ。
周りを見渡してごらん。

そう、これはこのサーカステントだったんだ。
矢印の指す位置に貼られているのは、緑のクローバー。
よく見るとテント内に何箇所か貼ってあるね。
テントとクロスワードを対応させて、とけいまわりに緑のクローバーの部分の文字を拾っていくと、「ニゲタイ」となる。



そう、逃げたい。これが僕の気持ちだ。だから僕は閉じこもったんだ。
でもこう思ったのは、ある事実を知ったからなんだ。
僕の部屋に届けてくれたら、その事実のつまった箱を渡したよ...


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

解説はここまで!

そしてここで1点、お詫び申し上げます。
先のクロスワードを塗った画像において、13の下が青色になっていました。カードでも青色でした。
しかし会場内の壁が青色ではなく白色であったと、最終回でバグのご指摘をいただきました。
ご指摘後すぐに確認いたしましたが、こちらの準備段階でのミスであったことが発覚しました。
装飾に関わらず、装飾前後にチェックを怠った私の責任です。申し訳ございませんでした。
その前の10回でもお気付きの方がいらっしゃったと思われます。このバグに違和感を感じて先に進めなかった方もいらっしゃると思います。
その後メンバーにこのことは共有して、以後の公演においては複数人でチェックを何重にもするように伝えました。今後このようなことが起こらないように徹底してまいります。
重ねてにはなりますが、公演にお越し下さった皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました。本当に申し訳ございませんでした。




では切り替えて裏話を。

・ピエロの声を聞こうと必死に壁に耳を傾ける新米団員の姿は、スタッフから見るととても面白かったです(笑)
声量の調整は、近くにステージがあったこともあり、結構大変でしたね。


・グッズ売り上げは、なぜか1位は曲芸をしないマッシュ・ロイという結果。
これはデバッグ時から変わっていません、ただの遊び心ですw


・ピエロのやり方で曲芸をするのは、気づくチームはすぐにアクションを起こしていましたが、紙もシールも小さめだったため、あんまり気にしないチームもいましたね。
戸惑いながら涙シールを付けて、団員のところに行くけど、
「涙ってどこに貼るの?」「ピエロのやり方じゃないって言われた!」「えっと、ガッツポーズだっけ?」と何度も行き来するプレイヤーの姿は、まさにドタバタ劇でしたw
最初はプレイヤーに任せて、自分たちの思う面白い事してもらおうと思っていましたが、ある程度の枠組みを決めて恥ずかしい思いをしてもらう事にしました(笑)
全力でやる人もいれば、恥ずかしそうにやる人もいて、もう全員面白かったですね、スタッフもあれは素の笑いですw
1回目は拍手されてパフパフ鳴らされてあんなに褒められていたのに、2回目はただ馬鹿にされて笑われる。このコントラストをしっかりつけようと、とにかく言い聞かせました。
これが僕のしたかったことの1つでもあります。皆さんが楽しんで帰ってもらう、何か心に残るようなアクションをしてもらいたかった、というこのことに尽きますね。
これでピエロの悲しむ気持ちがわかってもらえましたか?


・デバッグ時は、涙シールではなく、自分たちで青ペン(フェイスペイントペン)で涙を書いてもらうようにしていました。
三田祭期間中だし、テンション上がってやってくれるよね!と思っていましたが、デバッグで意見をいただいて、シールに変更しました。
それでもこのタイミングで青ペンを出したのは、顔に塗ってくれる人がいるのではないか、というかすかな望みにかけたというのもありました...
そしたらなんと、実際にシールを無視して顔にペンで涙を書いてくださったプレイヤーの方々が!!
もう僕もうれしかったです本当に!
そしてゲーム終了後にも、涙を拭いて帰ってくださいね!と伝えたのですが(ネタバレ禁止のためではなく忘れないでねという意味でした。)、それを無視して涙シールを付けっぱなしで帰るお客さんもたっくさんいらっしゃいました!
さらには、終わった後にシールを剥がして、青ペンで顔に涙を書いて帰る方まで!
いやもう、僕が本当にやりたかったことをプレイヤーの方々が自ら進んでやってくださるのは、嬉しい限りです!
嬉しすぎて2度同じような文を繰り返しちゃいましたw


・そして会場対応。これも僕のしたかったことの1つです。
ネタバレ解禁になった途端、このことに関して青い鳥のところでたくさんつぶやきが見られましたねw
難易度はちょっと高めに設定したつもりでした。いろんな意見がありましたが、それでも変えなかったのは、解ける人もまたいらしたからです。
またそういう人に限って、謎解き初心者だったりするんですよね。
ベテランが解けずにルーキーが解けるという、面白い現象が起こっていました。

皆さんの意見をいただいて後から考えれば、でもやっぱちょっと不親切だったかなとも反省してます。
僕からの意見としては、クローバーということが一意に決まらないことが大きなポイントであったと思います。
塗った絵だけ見てサーカステントだと気づくことは、僕としては変えたくないポイントでしたので。
指示文をもっとクローバーを暗示するようにする、クローバー強調、テント内だよってことも強調、柱を使う、などなど本当にたくさんの意見をいただきました。
ベストアンサーはわかりません。ですが落としどころ、みんなの納得できるやり方は、皆さんの意見を合わせれば見つかると思います!





お楽しみいただけましたか?
公演でいうなら残り20分くらいですね、ここからさらに謎が降りかかってきます。
いよいよピエロが閉じこもった真相に迫ります!

次回もお楽しみに!
それでは( ´ ▽ ` )ノ

拍手

PR
プロフィール
HN:
K-dush2 / ケーダッシュツー
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
慶應の学生が集まって体験型謎解きイベントを企画している唯一のサークルです。
「ただの遊びを全力で」をモットーに日々まったりと活動しています。
(2012年2月設立)
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メンバー
コーヒーぶっかけ野郎
ジェニファー
スパボラ
simakenn
かおりん

ふなつっしー
ルーナ・ラブグッド
すとりば
ピグミン
たんたん
aster
ひかるん

くまのふーちゃん
ありぴよ
マイマイ
ノリーノ=ノリノリコ2世(1485~1532)
くれよん


ゆりぼうず
kong-chang

カウンター
ブログ内検索
忍者アナライズ

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]